忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/08/23 (Wed) 18:59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/09/30 (Thu) 14:47

Marvel Comics
March 2002

Marvel Comics
April 2002

Marvel Comics
May 2002

新聞の一面を飾ったKingpinの死。だがそれは、Kingpinに降りかかるこれ以上の危険を避けるための策だった。とはいえ、意識不明の重態のままのKigpinではあった。その状況はKingpinの妻Vanessaにも知らされ、彼女はニューヨークに駆けつけるのだった。やがて彼女は知る。Kingpinの暗殺には、息子Richardも関わっていることを…。




"Underboss"編・後半。

まるで「ゴッドファーザー」を思わせるようなマフィアの抗争劇。
Kingpinを倒し、ニューヨークを支配しようと企むSilkeに協力するのは、Kingpinの息子Richard。
全てを知ったVanessaは、Kingpin暗殺に関わった男たちを次々と始末させます。息子は自らの手で…。さすがKingpinの妻といったところでしょうか。
私は、このVanessaに関しては"Ultimate"シリーズでの昏睡状態でしか知らなかったので、この強さ共々驚きでした。

また驚いたことといえば、MattがDaredevilであることを知っているのはKingpinだけでなく、その部下たちも知っていることでした。
Kinpinは、部下たちが知っているということだけでなく、自分が知っているということを部下たちが知っっていることさえも知らないようですが。

Mattに手を出すな、という指示を部下たちに出しているKingpin。
二人には過去に何かがあったようですね。知りたいなぁ。もっと遡って読まないといけないですね。

暗殺者の手を逃れたSilkeは、身を守るためFBIに保護を求めます。
しかし交換条件なしに匿ってくれるほど、FBIもお人よしではありません。
父親を売るわけには行かないSilkeは、MattがDaredevilであるということをFBIに話します…。







内容★★★★
難易度★★★


#26-31

#16-19, 26-50, 56-60

拍手[2回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2772  2771  2770  2769  2768  2767  2766  2765  2764  2763  2762 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]