忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/21 (Sat) 12:18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/05/19 (Wed) 09:42

Zenescope Entertainment
January 2010

Zenescope Entertainment
March 2010

Zenescope Entertainment
April 2010

母だけでなく、父も弟もいた。そして恋人Brandonも。すべては元通りの幸せな生活に戻ったのだった。しかしそれはこの世界とワンダーランドをつなぐための罠だったのだ。Calie, Johnny, Violet, Charlesの4人の存在を媒体として橋を作り、今ワンダーランドの住人がこちらの世界へと侵入しようとしていた…。




後半。
綺麗にまとまっていると思います。
物語が終わり、スタッフロール、そしてエピローグと、映画を意識したつくりもなかなかよかったです。
期間を空けすぎて、忘れてしまってる部分がなければもっと楽しめたのかな、なんて思います。

タイムラインが巻末にのっていました。この順番で一気に読むとまた違う発見があるのかもしれませんね。

01. Queen of Hearts (Tales from Wonderland Vol.1)
02. The Experiment (Tales from Wonderland Vol.1)
03. The Arrangement (Tales from Wonderland Vol.2)
04. The Red Queen (Tales from Wonderland Vol.2)
05. The White Knight (Tales from Wonderland Vol.3)
06. The Mad Hatter part2 (Tales from Wonderland Vol.2)
07. The Red Rose (Tales from Wonderland Vol.3)
08. Queen of Hearts vs. The Mad Hatter (Tales from Wonderland Vol.3)
09. Alice (Tales from Wonderland Vol.1)
10. The Mad Hatter part1 (Tales from Wonderland Vol.1)
11. Tweedle Dee & Tweedle Dum (Tales from Wonderland Vol.2)
12. Return to Wonderland
13. The House of Liddle (2009 Wonderland Annual)
14. Beyond Wonderland
15. The Cheshire Cat (Tales from Wonderland Vol.2)
16. Escape From Wonderland

尚、現時点では"Tales from Wonderland Vol.3"はまだリリースされていません。







内容★★★★
難易度★★


拍手[0回]

PR
2010/05/18 (Tue) 19:03

Zenescope Entertainment
June 2009

Zenescope Entertainment
June 2009

Zenescope Entertainment
October 2009

Zenescope Entertainment
December 2009

弟Johnny(Mad Hatter)に攫われた娘Violetを取り戻すため、今まで逃げてきたWonderlandに自ら侵入するCalie(Carroll Liddle)。
次から次へと現れるモンスターを蹴散らし、CalieのViolet救出の旅は続く…。




"RETURN TO WONDERLAND", "BEYOND WONDERLAND"に続くワンダーランド・トリロジー最終章・前半。

最終回だけあって、集大成といった感じになっていてなかなか面白いです。
Red QueenにSuicide Kingも登場するし、Tweedle Dee & Tweedle Dumともリンクしていて"Tales from Wonderland"と並行して読むと尚更面白いと思います。

ようやく娘を見つけたCalieの前に立ち塞がるCheshire CatとLina。
逃げるCalieを追いかけ、崩れる岩の下敷きになりLinaは死んでしまうので、ますますCheshire CatはCalieを追うことになりそうです。

出口となる鏡を探すCalieの前に現れる母親Alice。彼女はまだ生きていたようです。
Aliceは、追いかけてくるJohnnyを足止めし、CalieとVioletを鏡の中に送り込みます。
暗闇に落ちていくCalie…。
目覚めると、母Aliceが生きている現実の世界が待っていて…。
すべては夢だったのでしょうか?









内容★★★★
難易度★★


拍手[0回]

2010/05/08 (Sat) 16:56

ABSTRUCT STUDIO
January 21

ABSTRUCT STUDIm
March 2010

Dillonのところにも殺し屋はやって来た。仲間の助けを借り、Dr. Dumfriesから手渡された証拠の書類と共に単独脱出するDillon。
一方、Dillonが襲われたことを聞き、飛行機で町に戻るJulieとIvy。しかし、そこでは死んだはずの男が待ち受けていた…。





バタバタと人が死んでゆきます。
追っ手のJack Cooperはおとなしそうな外見とは違い非情で、友達さえも殺してしまいます。
そして、スーツの残りを取り戻すため、町に戻ったJulieとIvyですが、飛行機を降りた途端、飛行機を爆破され、その爆風に吹き飛ばされてしまうのでした…。





内容★★★★
難易度★★


#16-20

拍手[0回]

2010/05/08 (Sat) 13:48

ABSTRUCT STUDIO
October 2009

ABSTRUCT STUDIO
November 2009

ABSTRUCT STUDIO
December 2009

JulieとPamは、Ivyの家に匿われることになった。Julieのアーマーの力によりIvyの娘LuLuは病気も治り、口も利けるようになったのだった。
一方、Annieと共にアーマーの研究をしていたDr. Dumfriesは、Dillonにアーマーの経緯の詳細を語った後、自殺をしてしまうのだった…。





アーマーの研究に携わった他の研究員たちも、フードを被った謎の老人に命を狙われます。
3人のうち2人殺され、Peterという人だけ、なんとか免れます。

すぺての事情をJulieから聞いたIvyは、Julieに全面協力することになります。
アーマーの中にいると思われるAnnieの意識とコンタクトをとろうと試みますが…。

Phi理論っていうのですか、説明があるのですが、イマイチわかったようなわからないような…。
文系の私にはちょっと手強かったです。







内容★★★★
難易度★★


#16-20

拍手[0回]

2010/05/06 (Thu) 13:47

Marvel Comics
April 2010

Graff中尉はMazer Rackham提督の後継者探しに任命された。Rackham提督は、先の大戦で一人で勝利に導いた英雄だ。Graffは、Rachhamに協力を要請するも断られてしまうのだった…。





Enderたちが学ぶBattle Schoolが出来る前の物語のようです。
どうやらRachman提督は、軍により幽閉されている模様。ここにも巨大組織の腐敗があるようです。
Rachmanの家族からの手紙(ビデオレター)により、地球を救うために彼がどれだけ大事なものを失ってきたのかがわかり、ちょっと涙が出そうでした。
Rachmanの娘が言っています。
「私たちはお父さんを愛してるわ。それは、お父さんが世界を救ったからではなく、お母さんをとても幸せにしたきたからよ。同かこの手紙を読んだら覚えてて。お父さんの家はいつでもここにあるのよ」



内容★★★★
難易度★★★


"Recruiting Valentine" + "War of Gifts" + "Mazer in Prison"

拍手[0回]

HOME   1  2  3  4  5  6 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]