忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/06/28 (Wed) 10:52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/06 (Sat) 14:54

Marvel Comics
May 2011

UtopiaにてProfessorとHopeは初めて出会うことになる。ロボット、異星人、サイボーグ…。様々な人に出会ってきたHopeは、ミュータントとそうでない人々といった分け方をするProfessorの考えは古いという。みんな人に過ぎないと。問題は差別だと。どうやらProfessorの時代は終わったようだ…。





Emmaの倫理の授業をボイコットするHope。
Henry MaCoy(Beast)からは、Utopiaを去るよう提案した手紙を貰い、Wolverineには避けられ…。
Scott(Cyclops)には、The Lightsと共にレスキューチームを作ることを認めさせます。
Emmaに「灰にするよ」と云ったり、Cyclopsを脅すとき瞳に炎が宿ったりと、今回もPhenixの片鱗が窺えました。

Laurieはかなり真面目な性格のようです。
Teonは意外にもお茶目です。



内容★★★★
難易度★★★


#01-05

拍手[1回]

PR
2011/08/05 (Fri) 13:16

Marvel Comics
March 2011

Marvel Comics
April 2011

Kenjiの暴走は止まらず、止む無く始末するしかないと考え始めるCyclopsとWolverine。危険だからと遠ざけられていたHopeたちだったが、Kenjiを止めるため、独自に動き出す…。




"The Future is a Four Word" 編・後半。

「私を救世主にさせて…」
Cyclopsをそう説得するHope。Kenjiの能力を真似てみせたりと、彼女の能力は計り知れないです。Phenixとも関連がありそうだし。
で、Kenjiの能力ですが、なんていったらいいんだろう、変形できるのは両腕だけのようです。巨大かもできるし、説明しにくいなー。

無事Kenjiを止め、UtopiaへとやってきたFive Lights。
どうやらここで生活するようです。
TeonはまるでペットのようにHopeの云うことしか聞かないし、GabrielはHopeにキスされるし、そして、Kenjiはまだ心に闇を抱えているようです…。





内容★★★★
難易度★★★


#01-05

拍手[1回]

2011/08/04 (Thu) 15:42

Marvel Comics
January 2011

Marvel Comics
February 2011

5人目の「光」を求め日本へ向かったRogueとHopeとThe Five Lightsの4人(Laurie, Gabriel, Idie, Teon)は、東京で先行していたWolverineとCyclopsに合流する。5人目(KenjiUedo)の暴走は激しく、蛸の触手のようなものはどんどん増殖し、Hopeを捕えてしまう…。




"The Future is a Four-Letter Word" 編・前半。

#1のバストアップの表紙がLaurie、#2がIdieです。
Laurieの能力は飛行能力。Sageの能力と似ているらしいです。
Idieは火と氷を操ること。Iceman & Pyroといったところでしょうか。
Gabrielはスーパースピード。Quickilverと同じですね。
Teonは野獣?よくわかりません。
で5人目のKenjiは、変身能力ってことなのかな?
M-Day以来の新ミュータントとしてこれからの活躍が期待できそうなので、覚えていて損はないかも。

お話は "Uncanny X-Men #529" からの続きです。
主役は新世代たちなので、旧世代となるWolverine, Rogue, Cyclopsは引き立て役っぽいかも。
Kenjiの暴走はまだ止まりません。





内容★★★★
難易度★★


#01-05

拍手[1回]

2011/02/21 (Mon) 21:12

Marvel Comics
July 2010

Marvel界最強ともいえるGalactus。そのGalactusに娘がいた。彼女は父とは違い、食べることに抑制を働かせていた。だが彼女の食欲は凄まじく強く、それを解消するための試行錯誤の日々が続く…。





Galactaも今時風でかわいいし、イラストも綺麗なのだけれども…。
単語が難しすぎです。イマイチ内容が掴みにくいです。
コミカルな感じもいい雰囲気っぽいのだけれど…。
ところで、Galactaの母親って誰なんでしょうね?



内容★★★
難易度★★★★


Firestar, Lady Deadpool, Namora, Valkyrie, Rescue, Sif, Spitfire, X-23, Galacta, Women of Marvel #1-2

拍手[3回]

2010/06/17 (Thu) 15:16

Zenescope Entertainment
June 2010

Selaの身を呈した犠牲によりBelindaから逃れたSamanthaは。蒼い鏡を抜け違う世界へと出る。そこには様々なモンスターがSamanthaの前に立ち塞がり、なぞなぞを出してくるのだった…。



3匹のモンスターのなぞなぞをクリアーし、魔法の杖も手に入れたSamanthaは、ようやく元の世界に帰ることができ、Shangから魔法使いとしての修行を受けることになります。
Samanthaのエピソードは、"Grimm Fairy Tales #21,23,24"で語られています。
なんだか、時間軸がぐちゃぐちゃなのは、私の中でだけなのか、このコミック自体なのか…。
そしてSamanthaのこれからの冒険は、新シリーズ"Grimm Tales"で語られるとの事です。



内容★★★
難易度★★


#43-48

拍手[0回]

HOME   1  2  3  4  5  6 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]