忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/12/16 (Sat) 02:36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/31 (Wed) 14:23

Marvel Comics
May 2011

魔力に関して脆弱なThunderboltsチームを強化するため、Satanaをメンバーに加えようと考えるLuke Cage。Dr. Strangeに協力を頼み、二人は様々な罠の待ち受けるヒマラヤ山脈に挑むことになる…。





Satanaに会うためにLukeとStrangeが苦労している頃、Raftでは、Warden J. Walker(元USagent)が次期Thunderboltsを創ろうと動き出します。
Songbirdをリーダーに、囚人たちの選抜に取り掛かります。



内容★★★★
難易度★★


#152-157

拍手[2回]

PR
2011/08/30 (Tue) 16:52

Marvel Comics
May 2011

Thunderboltsが輸送機器としてして使っているMan-Thingの危険性が問題となり、国からの視察が入った。だがその視察の直後、Man-Thingは何者かに連れ去られてしまう…。





今回はMan-Thingの物語。
今は植物のモンスターのような姿ですが、昔はDr. Theodore "Ted" Sallisという科学者なのでした。
彼もスーパーソルジャー血清の研究に携わっていて、A.I.M.に狙われ、その血清を守るため自分に取り込み、モンスターと化してしまったのでした。
で、沼へと連れ戻しに来たのはJennifer Kaleという魔法使い。Dr. Strangeの仲間だとか。Man-ThingがThunderboltsに利用されていると思っていたようです。
でもMan-Thingは、自らの意志でThunderboltsといるようです。

審査を通り、無事Man-Thingの使用許可は出たものの、Man-Thingの扱いは確かに手に余ります。
魔法を使える者をリクルートしなければ…。
というわけで、候補はDr. Strange?



内容★★★★
難易度★★


#152-157

拍手[2回]

2011/08/29 (Mon) 16:44

Marvel Comics
March 2011

Marvel Comics
April 2011

M.O.D.O.K.とLeaderの残した研究所から巨大生物たちが逃げ出し、日本に向かっていた。新たにHyperionをメンバーに加えたThunderboltsチームはこれを阻止しに行くが…。





恐竜たち4体と戦うThunderbolts(Luke, Moonstone, Songbird, Juggernaut, Man-Thing, Mach V, Ghost, Hyperion)。
戦いの隙を突いて味方を倒していくHyperion。
Songbirdの持っている、囚人の体内のナノマシンをコントロールする装置を奪い、脱走するつもりだったようです。
結果的に、見下し小バカにしていたGhostにしてやられるHyperionでした。
JuggrnautとMoonstoneにタコ殴りにされたHyperionの姿が哀れです。
溺れたMoonstoneとSongbirdに人工呼吸したGhostは、今回役得?





内容★★★★
難易度★★


#152-157

拍手[2回]

2011/07/16 (Sat) 15:21

Marvel Comics
May 2011

World Eatersの総攻撃により、さしもの巨人Legion Bloodも倒れてしまう。だが、満身創痍のOdinの魂の叫びによりThorは目覚め、巨人は立ち上がる…。




"The World Eaters" 編・最終話。

何か、画の美しさと迫力で押し切られたって感じでした。
どうもLegion BloodはThorの意識と連動しているようです。
敵も巨人を見てThorと呼んでいたし、Mjolnirも持っていたし。

やられたWorld Eatersたちは、Nine Worldsの世界とルールに取り込まれ、もはや不死身ではなくなり、そこにBalderとTyrが挑んでいきます。

勝利を分かち合うOdin, Thor, Loki, Sif, Volstaggたち…。

放心状態で一人彷徨うKelda…。

イマイチ内容把握ができませんでしたが、他の方のレビュー見ても同意見のようで安心しました。
で、"Thor"はこれで終わり、次回からタイトル変更し"Mighty Thor"となります。





内容★★★
難易度★★★


#615-621 + 620.1

拍手[0回]

2011/07/16 (Sat) 13:55

Marvel Comics
May 2011

"Siege"の惨劇からようやく復興しつつあるAsgard。そろそろ落ち着きだし、今夜ようやくパーティを開くことになった。Balder, SifなどAsgardinのほかにJotunheimからRock Giantも参加した。だがRock Giantが触れると、みんな石化してしまい…。




Asgardの財宝を狙い、Grey GargoyleがRock Giantに化けていたのでした。
…しかし、このポイント・ワンのコンセプトがわからなくなってきました。
内容的に新規導入にも首を傾げますが、この"Thor"に至ってはナンバリングも中途半端では。
次で終わりなんだから、#621.1でいいんじゃない?



内容★★★
難易度★★★


#615-621 + 620.1

Amazing Spider-Man #654.1, Avengers #12.1, Captain America #615.1, Deadpool #33.1, Hulk #30.1, Invincible Iron Man #500.1, Secret Avengers #12.1, Thor #620.1, Uncanny X-Force #5.1, Uncanny X-Men #534.1 And Wolverine #5.1

拍手[2回]

HOME   1  2  3  4  5  6 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]