忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/06/30 (Fri) 00:51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/04/02 (Thu) 02:16

Marvel Comics
March 2008

Marvel Comics
April 2008

Marvel Comics
May 2008

Marvel Comics
June 2008

Marvel Comics
July 2008

Marvel Comics
August 2008

ついに彼らが帰ってきた!Patriot、Hulkling、Wiccan、Speed、Vision、Stature、Haweye!MarvelユニバースのCivil War後、彼らは何処にいて、何をしていたのか?それが6話によって語られる!


一人ひとりをピックアップした短編6話による構成です。
1.Patriotでは、PatriotがBucky(Winter Soldier)と話をします。
2.Hulklingでは、Hulklingが父親であるCaptain Marvelと会います。
3.Wiccan & Speedでは、彼らが母親であるScarlet Witchを探す旅に出ます。
4.Visionでは、VisionはIron Ladのコピーではなく自分のアイデンティティーを獲得し、Statureに告白します。
5.Statureでは、彼女は仲間の大切さを再認識することになります。
6.Hawkeyeでは、彼女は、元祖HawkeyeであるRonin(Clint Barton)に試されることになります。

ちょっと地味な内容の気もしますが、よく考えて作られていて、なかなか楽しませてくれます。
キャラクターが生きていますね。
特にClintが目立って格好良かったです。













内容★★★★
難易度★★


#01-06

拍手[1回]

PR
2009/04/01 (Wed) 13:18

Marvel Comics
February 2006

Jessica JonesとKat Farrellが調査に乗り出し、Young Avengersの秘密を明らかにする。彼らの正体と、Iron Ladに出会う前はどんな生活を送っていたのか?そして、Iron Ladのいなくなった今、このチームの未来はどうなるのか?


Stature、Hulkling、Wiccan、Hawkeye、Patriotの順に過去が本人により告白されていきます。
時間的に言えば、#08の後に読んだほうがベター。
やっぱりこの中では、Hawakeyeが一番恰好いいかな?
地味目な内容ですが、結構面白かったです。



内容★★★★
難易度★★


#07-12 + Special

拍手[0回]

2009/04/01 (Wed) 11:00

Marvel Comics
December 2005

Marvel Comics
March 2006

Marvel Comics
May 2006

Marvel Comics
August 2006

Young Avengersは、Wiccanの親と出生の秘密についての鍵となる、なぜか馴染み深く見える10代の若者に出会う。一方、AvengersがMarvelユニバースで最古最強の異星人種族と戦闘となったため、Hulkingの自身の出生の秘密解明の探求は中断されることとなる。真実の探求は、彼らの範疇を越えた巻き返しと意外な事実をもたらす!


このエピソードで、VisionとSpeedがチームに加わります。
なぜStatureがVisionに親近感を持っているのかもようやくわかりました。
Patriotは、Captain Americaを庇い重傷を負い、輸血で能力を得ることに。
これでメンバーで能力を持たないのはHawkeyeだけに。また彼女のニックネームはCaptain America直々の命名のため、しぶしぶ受け入れることに。
WiccanとSpeedは双子で、Scarlet Witchの子供であること、HulkingはCaptain MarvelとSkrullの王女の間に生まれた子供であることが判明。

ようやくCaptain Americaにもチームを認めてもらえることができ、ここからがスタートというところなのですが、ここでこのシリーズは終了です。
最後にCivil War前の勢ぞろいしたAvengersも登場し、かなり盛り上がりがあり楽しめました。









内容★★★★
難易度★★


#07-12 + Special

拍手[1回]

2009/03/31 (Tue) 16:31

Marvel Comics
October 2005

Marvel Comics
November 2005

新たに再構成されたYoung Avengersは、公にデビューするための準備中だったが、その前に大きな問題がひとつある。それはKang the Conquerorより強力で、Mr. Hydeよりも危険で、Masters of Evilよりもやっかいな―そう、彼らの両親だ!


若い彼らには、両親に真実を打ち明けられないという悲しい状況があります。
それでも、両親が悪人で、それから訣別せざるを得なかったRunawaysと比べるとかなりましかもしれません。
今回は、Patriotの能力の秘密が明かされます。
これまた意外でした。彼の場合、とくに打ち明けられないでしょうね。





内容★★★
難易度★★


#07-12 + Special

拍手[0回]

2009/03/31 (Tue) 12:16

Marvel Comics
2005

本編のほかに、スクリプト、キャラクターデザイン、カバースケッチ、インタビューなどを収録。


拍手[0回]

HOME   1  2 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]