忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/19 (Thu) 16:11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/06/27 (Mon) 17:29

Marvel Comics
March 2011

Marvel Comics
April 2011

ReedとSueの不在の中、Baxter BuildingでNegative Zoneの入り口を必死で守るJohnnyとパワーのないBenとVareria, Franklinら子供たち。だが、1億の軍隊Annihilation Waveはもうすぐそばまで迫っていた。助けを呼ぶ時間もなく、Negative Zone内部からシールドを張る以外方法はないのだった。そして、JohnnyだけがNegative Zoneに残ることになった…。





"Three" 編・後半。"Fantastic Four" 最終話。

「1億対一人か。俺がそれを恐れるとでも?俺がそれを恐れると?FLAME ON!」
1億のモンスターたちにたった一人で立ち向かっていくJohnnyの最後の雄姿…。

Johnnyの死を悲しむ人々…。
特に印象的だったのがFuture Foundationの子供たちでした。
黒板にJohnnyの代わりとなる人物のリストを挙げるVareria。
She-Hulk, Storm, Black Panther, Wyatt Wingfoot, Alex Power, Luke Cage, Iron Fist...。
誰も反応せず、Vareriaはおもむろにそれを消し、次に書いた言葉は、
"Kill Annihilus"。

また、誰もいない荒野でBenと会うThorとHulk。
いきなりThorを殴り、Hulkにも殴りかかるBen。
止めようとするThorを制し、Benの殴るにまかせるHulk。
やがて崩れ落ちるBen。
それを抱きかかえるHulk。
見ていたThorの目にも涙が…。
このシーンには私も泣けました。

そしてReedのところには、父Nathanielが現れ…。
"Fantastic Four"は終わりましたが、新しく"FF"の物語が始まってゆきます。









内容★★★★★
難易度★★★


#583-588

拍手[1回]

PR
2011/06/25 (Sat) 17:53




Marvel Comics
November 2010

Marvel Comics
December 2010

Marvel Comics
January 2011

Marvel Comics
February 2011

Valeriaたちにもらった薬を飲み、一時的に人間の姿に戻ったBen(Thing)。Johnnyと共に街に繰り出し、普通の人としての楽しみを満喫する。一日中遊び通し満足して帰宅するが、Buxter Bildingの上に立ちはだかるGalactusを見て、二人は凍りつくのだった…。





"Fantasitc Four" 最終章 "Three" 前編。

最終章だけに、いろいろなことがまめぐるしく起こります。

LatveriaにテレポートしたValeriaは、Doctor Doomと取引をします。
脳にダメージを負ったDoom(Incredible Hulk #608あたり参照)を治す代わりに、父Reedを手助けするということを。

未来のGalactusの亡骸を見つけてしまったSilver Surfer。
GalactusとSilver Surferは、この事態を引き起こしたNu-Worldへと旅立ちます。
それに同行するReed。

SueはUtopiaへ。
Namorと古代Atlantis種族との交渉の場に第3者として出席するためにです。
Namorは最初から話し合いをする気はなく、戦闘へと雪崩れ込み、必死でそれを阻止しようとするSueですが…。

Baxter Buildingには、反キリストカルト集団Other Side of Zeroが襲撃をかけます。
AnnihilusのためにNegative Zoneへの入り口を占拠するためです。
立ち向かうJohnnyとパワーのないBenと子供たち(Future Foundation)ですが、圧倒的数にやがてNegative Zoneへの入り口は開けられてしまい…。









内容★★★★
難易度★★★


#583-588

拍手[2回]

2011/06/22 (Wed) 10:52

Marvel Comics
September 2010

Marvel Comics
October 2010

Reedの父Nathaniel Richardsは、ある戦いにおいて他世界(パラレルワールド)の自分たちと協力し、敵に挑む。そしてその過程で時間を行き来する能力を手に入れることになる。その卓越した能力のため、彼の存在は一人しか許されないことになり、生き残りをかけた自分自身たちとの壮絶な戦いが始まる…。





まだFantastic Fourになる前のReed, Ben, Doomの協力を得て戦いに勝利し、最後のひとりとなるこの世界のNathaniel。
しかし未来で成人となっっている、Nathanielの孫であるFranklinとValeriaは、自分たちを犠牲にしてまでの悲痛な決心をしていたのでした…。
内容的にちょっと難しかったけれど、好きです、こういう終わり方。恰好いいじゃないですか。

そして、"Fantastic Four" 最終章へ――。





内容★★★★
難易度★★★


#579-582

拍手[1回]

2011/06/21 (Tue) 15:50

Marvel Comics
July 2010

Marvel Comics
August 2010

Molidの進化形のKorr, Mik, Tong, Turg、ミュータントのAitieとLeech、WizardのクローンBentley 23、古代Atlanteanの子孫ViiとWuu、Valeriaが再プログラムを施したDragon Man。彼ら子供たちをBaxter Buildingに受け入れたReed。FranklinもValeriaも加わり、シンクタンクFuture Foundationはこうして発足した。





天才な妹のValeriaと違い、イマイチ活躍しない兄Franklin。
オメガレベルのミュータントとも云われるFranklinの才能が垣間見せるためか、Arcadeとの戦闘が少しはあるものの、ちょっと地味目な展開。
このFantastic Fourが終わった後のFF(Future Foundation)への布石としては仕方ないのかもしれませんが。

驚いたのは、Reedが長年かけても治せなかったBen(Thing)の身体のこと。
Future Foundationは違うアプローチをします。
Reed, Sue, Johnnyは、いわばスイッチのオンオフのように能力を発動したり出来るのに対し、Benはつねに全開状態。
完全に治すのではなく、スイッチの切り替えができればいいわけで…。
その薬をBenに渡すValeria。
さて、Benは元の身体を取り戻すことができるのでしょうか。





内容★★★
難易度★★★


#579-582

拍手[1回]

2011/02/18 (Fri) 17:07

Marvel Comics
June 2010

ニューヨーク大学に通うAngelica Jones(Firestar)は、マイクロウェーブ放射線を操ることが出来るミュータントだった。父と二人暮らしの彼女は、時々能力を使い人助けをしていた。ある日父親に、再婚を考えている女性を紹介されたが、その連れ子は彼女の同級生で…。




"Women of Marvel"シリーズ。

明るく陽気なキャラをイメージしていたのですが、なかなかに壮絶な過去があるようです。思い違いをしていました。
現在も乳癌に罹っていて、抗癌剤の副作用で、実はトレードマークともいえる真紅の髪もかつらなのでした。
このあたり、Black Cat, Photon, Hellcatと4人組で活躍する"Marvel Divas"に詳しいので、是非とも読みたいところです。
で、Photonに誘われ、心も新たな彼女の活躍は、"Young Allies"で見られるようです。



内容★★★★
難易度★★


Firestar, Lady Deadpool, Namora, Valkyrie, Rescue, Sif, Spitfire, X-23, Galacta, Women of Marvel #1-2

拍手[1回]

HOME   1  2  3  4  5  6 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]