忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/11/22 (Wed) 07:59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/05/31 (Mon) 15:35

Marvel Comics
June 2010

Marvel Comics
July 2010

X-Factorにも魔の手は伸び、Bolivar Traskの指揮でMRD(Mutant Response Divison)の軍隊が派遣された。Monetの救助に向かったGuido(Strong Guy)は、Monetの父の誘拐犯Baron Mordoとの戦いの最中にMRDに襲われる。Absorbing Manに嵌められ、誘き出されたMadrox, Longshot, RictorもMRDの一斉射撃により蜂の巣にされてしまうのだった…。





"X-Men: Second Coming"と同時期のX-Factorのエピソード。

思わぬ敵により、共同戦線を張らざるをえなくなったGuidoとBaron Mordo。

Madroxたちが撃たれたというのは勿論フェイクでした。Darwinがフォログラムを使っていたのでした。ここで発見したのが、何にでも対応できる能力を持つDarwinですが、許容量を超える物が相手の場合、本人の意思に関係なくテレポートで逃げてしまうようです。限界があったんですね。
何故罠が発覚したかというと、Absorbing Manからの依頼のお金をLongshotが能力で辿ったからでした。

また、Siryn(今ではもうBansheeと名乗っているようです)も空港で待ち伏せにあい襲われますが、ここはShatterstarとLaylaが救援に駆けつけます。





内容★★★★
難易度★★★


X-Factor #204-206 + Nation X: X Factor

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2458  2457  2456  2455  2454  2453  2452  2451  2450  2449  2448 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]