忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/19 (Thu) 21:51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/09/03 (Fri) 13:29

Marvel Comics
May 2010

Marvel Comics
June 2010

Marvel Comics
July 2010

Steve Rogersの帰還を祝い、二人で飲み明かすWolverine。Steveと別れた後Wolverineは、Miranda Bayerという女性から、彼女が立て続けに見る夢の話を聞くことになる。その夢は今から23年後の未来で、世界はRoxxonに支配されており、ほとんどのスーパーヒーローは殺されていた。Roxxonは残ったスーパーヒーローも殲滅するために過去にDeathlokの部隊を送り、彼らの両親とかその要因となるものすべてを排除しようとしていた。そして今、ターゲットととなったCaptain America(Bucky)を守るため、Wolverineが動く!




"Tomorrow Dies Today"編・前半。

会話が気が利いていて、なかなか面白かったです。
WolverineとSteve、WolverineとCaptain America、WolverineとSpider-Womanなどなど。New Avengersのときはそう感じませんでしたが、Buckyとは何か因縁があるような感じですね。わたしが忘れているだけなのか…。

スーパーソルジャー・セラムのあるSteveと、ヒーリング・ファクターのあるWolverineは共に酒に滅法強く、4件もバーをはしごします。
運転手としてXジェットで待っているNightcrawler。
え~っ、ず~っと待ってたの?と思っていたら、毎回Wolverineが喧嘩するかどうかCyclopsと賭けていたようで、彼は彼なりに楽しんでいるようです。

未来のWolverineやSpider-Manが殺されるシーンが描かれていますが、Daredevilの技を使ったり、蜘蛛のロボットを使ったりと、Spider-Manの変化が興味深かったです。出番はちょっとですが。
「なあ、こんなこと初めてだ。言う言葉が思い浮かばないなんて…」が最期の言葉でした。

現在では、Steve, Iron Fist, Luke, Spider-Woman, Thingも加勢に加わりますが、あまり相手にされていないところを見ると、未来では死んでいるようです。

そしてこのDeathlokたちは、ヒーローのそれではなく、Norman Osbornが作り出した負の遺産のようです。







内容★★★★
難易度★★


#11-16 + Wolverine: The List

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2702  2701  2700  2699  2698  2697  2696  2695  2694  2693  2692 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]