忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/05/28 (Sun) 02:41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/26 (Mon) 21:20

Yen Press
March 2010

「きみは自分のことがぜんぜん見えていない。きみ はこれまで会った誰とも違うんだ」
ハチミツ色の瞳、シルクのような声、彫刻のような横顔……
雨と霧の街フォークラスで出会った美少年エドワードは、他とは違う空気をまとっていた。
なぜかベラだけをにらみつけ、避けようとするエドワード。そこには、彼にしかわからない秘密が隠されていた。
土地に伝わる<冷人族>の伝説、狼を守り神とするインディアンの掟……。
禁断の恋におちたベラとエドワードの切なく甘い運命が動きはじめる。


ベストセラー小説で映画化もされた「トワイライト」のコミック化作品です。
小説は読んでいないので、映画としか比較できませんが、細かいところを除きほぼ忠実といっても差し支えないと思います。
この第1巻では、エドワードがベラを森へ連れていくシーンまでが描かれています。あっ、でもまだ家には招待されていません。
会話も比較的易しいので、映画と比べるのも面白いですよ。
絵柄もかなり少女マンガ的というかほとんど少女マンガで、内容的にも映画より恋愛要素を強く感じました。
部分的にフルカラーにはなりますが、ほとんどはセピア色で描かれていて、幻想的な雰囲気もばっちりでています。
約220ページ。



内容★★★★
難易度★★




拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2326  2325  2324  2323  2322  2321  2320  2319  2318  2317  2316 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]