忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/24 (Tue) 16:39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/09 (Fri) 13:54

Marvel Comics
July 2007

Marvel Comics
August 2007

Marvel Comics
September 2007

Frankを看病しながら、Jennyは自分の過去について語りだす。彼女は夫に酷く虐待されていたのだった。夫がFrankに殺されてからは、警察に垂れ込まれるのを恐れた実の姉たちにより、始末されかかったのだった。虐待のときに盛られていた毒により乳癌になったため切除した胸と、顔にあるいくつもの大きな傷跡が彼女の辛い日々を物語っていた…。


"Widowmaker"後半。
下手な映画よりよっぽど面白いです、このシリーズ。
どれを映画化してもおかしくない出来映えです。

未亡人たちの計画の真相に迫りつつある刑事Budiansky。
勿論未亡人たちには彼は邪魔で、命を狙われ、奥さんが重傷を負っていしまいます。
で、復讐に燃えるBudiansky。

一方、重傷のFrankをベッドに残し、一人復讐に向かうJenny。
彼女は出かけるとき、Punisherのコスチュームを借りていきます。
未亡人のうち3人を射殺するJenny。残る実の姉は拉致します。
Frankに手錠をかけ、「あなたはきっと私のやろうとすることを止めようとする」といったJennyの真意は、Frankが復讐を止めるといった意味ではなく、彼女が…するのを、という意味でした。
また、銃を片手に、未亡人がどこかとFrankに詰め寄るBudiansky。
Frankは言います。「俺のようになりたいのか」
う~ん、カッコイイ。







内容★★★★★
難易度★★★


#43-49

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2260  2259  2258  2257  2256  2255  2254  2253  2252  2251  2250 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]