忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/17 (Tue) 16:54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/10/05 (Tue) 16:47

Marvel Comics
December 2002

Marvel Comics
January 2003

Marvel Comics
February 2003

Luke CageとIron Fistの頼みで、Hector Ayala(White Tiger)の弁護を引き受けるMatt Murdock。Reed Richards, Dr. Strange, Luke Cage, Daniel Rand(Iron Fist), Jessica Jones, Robert Diamondに証人として協力してもらうなどのMattの奮闘も及ばず、無実であるのに有罪となってしまうHectorだった。勿論判決に不服のHectorは、裁判所から逃走を試みるが…。




本格的裁判コミックといっても差し支えないほど、裁判のシーンが大半を占めるエピソードです。
てっきりMattの裁判かと思いきや、White Tigerなんてマイナーキャラの裁判でした。
この時点ででも6年ぶりの登場で、今までリタイアしてたとか。復帰そうそう警官殺しの犯人と間違えられるなんて、ついてない人ですね。
しかし、予想を上回るほどこのキャラの扱いは酷かったのです。
Heroes for HireとしてLukeとIron Fistが真犯人を探していたはずなのですが、間に合わなかったのか(そうは見えないのですが)、法廷ではそのことには触れませんでした。
結果、有罪となったWhite Tigerは暴走し、裁判所前で射殺という悲惨な結果に…。
なんともやるせないエピソードでした。
Mattが人前で正体を現すことを躊躇わなければ、White Tigerの暴走を止められた可能性があっただけに…。

"He ODed."という表現があったのですが、この動詞の"OD"は"overdose"の略だと私は判断しましたが、どうでしょう。







内容★★★★
難易度★★★


#32-40

#16-19, 26-50, 56-60

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2781  2780  2779  2778  2777  2776  2775  2774  2773  2772  2771 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]