忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/08/23 (Wed) 19:03
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/05/26 (Thu) 14:01

Marvel Comics
March 2011

奴らはそこにいる。私は見たのだ。奴らは隠れている。もしくは不可視なのか。でも私には見えている。すぐそこにいる。そこで時を待っている。そして時が来たら、奴らの一人が私たちを酷く痛めつける。そいつがどれなのか、またいつなのか、私にはわからない―。
不吉な夢を見たBlindfold。そのただならぬ様子に、X-Menのテレパスチームと科学チームが調査に乗り出すが…。





クロスオーバーイベント "Age of X" のプロローグともいえるエピソード。

DangerがUtopia中をモニターしたところ、Armor, Magma, Surge, Dragonessの存在が確認できないという。
しかし、Emmaがテレパシーで調べると、4人の意識は確認でき、眠っているようだという回答が。
やがて、RogueとMadisonが蛸と蜘蛛が混ざったようなモンスターに捕らえられている5人を発見します。(+1はBlindhold。)
数ヶ月前、Emplateが襲ってきたときにできた不可視のドアから、そのモンスターはやってきたのでした。やっかいなことに、ある角度からしか見えないようです。
Armor, Surge, Magmaの力を借りてと、Rogueならではの攻撃でモンスターを倒します。
がしかし、Blindholdが見たのは、それではなかったようです。
そしてついに、奴らがやってきます。
そして、"Age of X" へ―。



内容★★★★
難易度★★★



で、その "X-Men Legacy" と "New Mutants" のクロスオーバー "Age of X" ですが、

「X-Menは存在しなかった。ミュータントは絶滅寸前だった。陰謀が彼らを脅かしていた。ミュータントは最後の抵抗を試みる。だが、生き残るのは誰…?」
ということですが、別世界のお話?Emplateの次元?
別バージョンのMagnetoとかRogueとかStormがいるようですが…。
どんなお話になるのか、楽しみです。


#242-244 + #248-249

AGE OF X ALPHA, X-MEN LEGACY #245-247, NEW MUTANTS #22-24, AGE OF X UNIVERSE #1-2 and the AGE OF X HISTORICAL LOGS

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   3276  3275  3274  3273  3272  3271  3270  3269  3268  3267  3266 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]