忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/05/28 (Sun) 02:27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/05/25 (Tue) 17:29

Image Comics
May 2006

Image Comics
June 2006

突然Saraの目の前に現れたIan。だが彼は、日本のヤクザに追われていたのだった。成り行きでIanに加担するSaraとGleason。ヤクザを撃退した後Ianは、骨董品屋の老人をSaraに紹介され、訪ねてみるが留守だった。そしてIanは血魔の刀を手にしてしまうのであった…。




IanとGleasonの間で揺れ動くSaraの様子が、表情や台詞に上手く表現されていて、なかなか楽しめました。
IanとSaraの会話に入っていけないGleasonは立ち去ります。せっかくのSaraとの初デートが台無しです。
Ianはヤクザのボスを殺し、トップに成り代わろうとしていたのでした。金が第一と考えるIanについていけないSaraは、Ianの逮捕に踏み切ります。
で、今度はバーのカウンターでのSaraとGleason。再び二人のムードは高まって…携帯の着信音。それは、Jakeが昏睡状態から目覚めたという知らせでした…。





内容★★★★
難易度★★★


#93-100

#51-100

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2432  2431  2430  2429  2428  2427  2426  2425  2424  2423  2422 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]