忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/09/21 (Thu) 19:33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/22 (Thu) 19:19

Marvel Comics
March 2010

Marvel Comics
April 2010

Marvel Comics
May 2010

Intelligenciaの秘密工場に忍び込んだRed HulkとA-Bomb。そこではMODOKのクローンが大量に生産され、その脳を取り出しバイオ・スーパー・コンピューターを作っていたのだった。そこにはHulkロボもあり、皮肉なことにRed Hulkのコズミック・エネルギーが引き金となり、Hulkロボを起動させることになってしまったのだった…。


"Hulk"と"Incredible Hulk"の謎だった部分の補完的な役割を担うエピソード・全4話中の#3まで。

#1では、Hulkロボの誕生の経緯から、何故起動することになったのかが描かれています。
Intelligeniaの策略どおり、Red Hulkは工場に誘き寄せられ、まんまとHulkロボを起動することになってしまいます。
ご丁寧に工場には自爆装置も備えてあり、その爆発にも巻き込まれるRed HulkとA-Bomb。それで死ぬような人たちではないですが。

#2ではLyra(Savege She-Hulk)の出生の詳細。
HulkのDNAを採取するため、未来からやってきたThundraに、Red Hulkが協力していたのでした。
二人の間に恋愛感情も芽生えたっぽく、LyraはHulkとThundraのDNAを引き継いでいるはずですが、Red Hulkには自分の娘に感じてしまうようです。肌がグリーンにも拘らず…。本当のところはどうなのでしょうか。

#3はA-Bombを、Hulkを殺すというプログラムの呪縛から解放するエピソード。この人も苦労が多い人ですね。ちょっと好きになってきたかも。







内容★★★★
難易度★★


#01-04

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2313  2312  2311  2310  2309  2308  2307  2306  2305  2304  2303 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]