忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/05/30 (Tue) 02:00
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/06/01 (Tue) 19:23

Image Comics
April 2008

Image Comics
May 2008

Image Comics
June 2008

久しぶりに現場復帰を果たすSara。使われていない線路のトンネルでの3体の死体は、十字架磔と槍で串刺しという奇妙なものだった。これは12使徒殉教を準えたものらしい…。
一方、Davidと親密になったDaniだったが、やはりDavidの目的はWitchbladeらしい…。





イラストも綺麗だし、最初のお膳立てはなかなか期待させてくれるのですが、何故かイマイチ盛り上がらないんですよね。勿体無い。
Davidの正体はKenneth Ironsの息子。父の長年の研究により、男でもWitchbladeを纏えるとか。
まんまとDaniを騙しWitchbladeを手にします。Saraもこてんぱんにやられ、意識を失いますが、SaraのWitchbladeはそれでも抵抗し、Davidは一時諦めます。
というのは、Davidを狙う宿敵がおり、そちらを先に相手にしなければならなかったからです。
で、Davidが宿敵を倒し、SaraがDavidを倒すという流れです。
つまんなくはないのですが…。

次はなぜかAphroditeが登場。以前読みましたが、こんなところで再会することになるとは。ちょっと楽しみです。







内容★★★
難易度★★


#116-120

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2466  2465  2464  2463  2462  2461  2460  2459  2458  2457  2456 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]