忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/24 (Tue) 16:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/12/09 (Wed) 19:41

Marvel Comics
September 2008

Marvel Comics
October 2008

Marvel Comics
November 2008

TRUE BELIEVERS―それは、「情報化時代の戦士」ともいうべきカウンター・カルチャーの破壊分子的秘密組織だ。彼らはどんな犠牲を払っても真実を追い求める…。


Marvelの完全新キャラクターのコミック・全5話の前半。

情報を駆使して戦う彼ら"True Believers"は、現代的というべきか、ちょっとMarvelでは異色かもしれません。
リーダーPayback(Mavis Trent)は、表ではS.H.I.E.L.D.の一員なので、情報は手に入れ易い位置にいるといえます。
彼女には、Venomのような寄生体が宿っていて(Venomよりは制御しやすい)、スピード、力も人間を上回り、電撃を放出することもできます。
勿論、TonyやMaria Hillに正体がばれないようにしていて、ヒーローとして登録もしていないから、New Avengersに近いといえるかもしれません。
後のメンバー、Red Zone(Theo Bomba), Headtrip(Talyn Roark), Battalus(Ozzie Tanaka)の詳細は不明。これから明かされていくものと思われます。

メインの目的としては、Paybackの父親の死の謎を追うことです。寄生体はもともと、父親と共にいたものでした。
#2では、Fantastic FourのReedの汚名を晴らし、#3でようやく過去に戻り、True Believersの成り立ちが明かされ始めたところです。







内容★★★
難易度★★★


拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ラントル URL 2009/12/10(Thu)14:47:40 編集
Marvelの完全新作というのは珍しいですね。あらたなVillainというのはよくあるかもしれませんが。

まさに現代を象徴する感じですね。
ただ、既存のキャラクターとは若干絡みにくそうな気もしますが。とはいえ、新規キャラが出るのは嬉しいことです。
Re:無題
しかっち 2009/12/11 08:41
そうですね。
女性2人はともかく、男性陣の影は薄そうなので微妙なところです。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   1770  1769  1768  1767  1766  1765  1764  1763  1762  1761  1760 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]