忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/19 (Thu) 16:14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/02 (Tue) 18:23

Marvel Comics
January 2010

Marvel Comics
February 2010

Marvel Comics
March 2010

新しいメンバーGrizzlyを迎え、Thunderboltsの今度のターゲットはAgents of Atlasだった。待ち伏せを察知していたAgents of Atlasは、Venusの歌声で先制攻撃を仕掛けるが、統合失調症のScourgeには効き目がなく、逆にUranianがやられてしまうのだった…。


"Dark Reign"シリーズ。未だこのシリーズ続いていたんですね。
で、Agents of Atlas。X-Menの次はThunderboltsに顔を出していたのですね。これはタイトルに謳われていないので読むまで気付きませんでした。
その次がvs. Avengersというのは知っていましたが。

重要なキャラがいないせいなのか、女性がいないせいなのか、興味を失っただけなのか、忙しくて構ってられないだけなのかはわかりませんが、明らかにNormanはThunderboltsをおざなりに扱っている気がします。
#138では、まったく任務がなかったらしく、Mr. Xが暴れるために脱走する始末だし…。
で、今回のAgents of Atlasへの攻撃。能力差がありすぎなのに、準備も作戦もなしで向かわせるなんて…。完全な使い捨て?
結局、偶然工場の有毒ガスがThunderboltsに味方したため、互角の勝負にはなりましたが、Uranianは置き土産としてScourgeの精神に罠を仕掛けます。「Normanを見たら攻撃せよ」と。
結果、ホログラム通信の映像のNormanを見たScourgeは銃を発射。対角にいたHeadsmanは頭を撃ちぬかれ死亡してしまいます…。

Ant-Manは戦闘のどさくさに紛れて逃亡しようとしますが、いつも失敗する、まったく戦わない面白いキャラではありますが、Ghostは何考えているのかよくわからなし、ホント、好きなキャラのいないチームです。(勿論、Agents of Atlasのほうを応援してました。)
なのに、何故か面白いから不思議です。







内容★★★★
難易度★★


#138-143

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2105  2104  2103  2102  2101  2100  2099  2098  2097  2096  2095 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]