忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/07/27 (Thu) 09:42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/03 (Wed) 11:34

Marvel Comics
February 2010

Marvel Comics
February 2010

Marvel Comics
March 2010

LokiとDoomが手を組んでAsgardianを人体実験していることを、命と引き換えにBalderに伝えたBill。そしてBalderは、Doomの城へ攻め入る決心をする。一方、Billの恋人Keldaは、復讐のために1人先行してDoomの城へ向かうが、Doomの返り討ちに合い、心臓を抉り取られ死亡してしまうのだった…。


Doomの城へ向かうBalderたち一行。Thorも合流。
待ち構えていたのは、改造され洗脳された、かつての仲間たち。
仲間を殺さなければならないこと、そしてKeldaの遺体をDoomが城から投げたことで、Thorの怒りはMaxに達します。
しかしDoomは、Thorのその全力の一撃を待っていたのでした。
その膨大なエネルギーを利用してDestroyer Armorなる兵器を動かすのが、最初からの彼の目的だったようです。
ThorとArmorに乗り込んだDoomとの一騎打ち。
苦戦するも、Thorはなんとかこれを打ち倒し、とどめというところでDoomは姿を消してしまいます。後からわかったのですが、これはLokiがテレポートさせたのでした。
一方、一時は裏切り者になったLokiですが、Keldaを生き返らせたことで、またもや信頼を取り戻したのでした。

Doomは密かにLokiのサンプルを採り、何やら実験しているようだし、LokiもまだAsgardの支配を諦めたわけではないようです。
また、今回の活躍があっても、Thorの追放は取り消されないようです。
そして、"SIEGE"へ―。







内容★★★★
難易度★★


#604-606 + SIF

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2107  2106  2105  2104  2103  2102  2101  2100  2099  2098  2097 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]