忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/09/19 (Tue) 22:32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/29 (Mon) 21:13

Marvel Comics
January 2005

Marvel Comics
January 2005

Marvel Comics
February 2005

Frankはある男を狙っていた。その男は、以前Frankに狙われ、警察に逃げ込み、30年の刑のはずだったが、何故か出所していたのだ。勿論、仲間共々皆殺しにしたFrankだったが、その早い出所には、Nick Furyが絡んでいたのだった…。


"Mother Russia"編・前編。

今回は、前回の鬱憤を晴らすかのように、Frankが殺しまくります。
まず、何故か早くに出所した男とその仲間。そして母親も。
この早い出所はNick Furyが仕組んだもので、手っ取り早くFrankの居場所を知るためとか。勿論殺戮も承知の上だったようです。

ロシアで、瞬く間に人を白骨化させるウイルスが発明され、その発明者は、ウイルスのワクチンを射った自分の娘にウイルスを注射し、死んでしまいます。そのワクチンがウイルスを消滅させるまでに48時間。
アメリカの軍は、それを手に入れたいが為、Nick Furyに依頼。
落ち目のS.H.I.E.L.D.を復活させたいNickはこれを承知し、Frankに依頼するという経緯です。

デルタフォース所属の軍人とたった二人でロシアに潜入するFrank。
少女が捕えられ、実験されている基地に潜入し、少女を救助するまではわりとすんなりいったのですが、脱出する前に囲まれてしまい、籠城というかたちになってしまいます。
NickがFrankにすべての情報を教えたのを、軍のお偉方は面白く思っていないようですが、まだNickにさえ語っていない何か企みがあるようです…。







内容★★★★
難易度★★★


#13-18

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2227  2226  2225  2224  2223  2222  2221  2220  2219  2218  2217 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]