忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/09/25 (Mon) 06:08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/07/02 (Fri) 11:52

WildStorm Productions
October 2002

元イギリス陸軍特殊部隊所属のKev Hawkinsは、イギリス政府の要請により、Authority暗殺の命を受けた。拳銃1丁で立ち向かうKevに、完全に油断していたAuthorityの面々はあっけなく殺されてしまうのだった。
そして、宇宙人の侵略。Authorityのいなくなった地球が、抵抗できずに支配されていく様を見たKevは、自分のしでかしたことに途方にくれるばかりだった…。





これは単発ですが、のちに"More Kev", "The Magnificent Kevin", "A Man Called Kev"とシリーズ化していくので、Kevは人気のあるキャラクターなのでしょう。
しかし、彼は普通の人間で、Authorityのメンバーになるわけではないようです。
トラブルメーカーだけど、運よく生き延びるといったキャラで、どこか憎めない、その人間臭さが人気の秘密なのかもしれませんね。



内容★★★
難易度★★★


"Kev" + "More Kev" #01-04

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   2574  2573  2572  2571  2570  2569  2568  2567  2566  2565  2564 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]