忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/07/27 (Thu) 09:42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/01/17 (Sat) 11:36

Marvel Comics
December 2008

Marvel Comics
January 2009

連れ去られた息子を取り戻すために Wolverine は、誰であろうと立ちはだかる者を容赦はしない。例えそれが Helfire Club であろうとも!一方、Professor X は、Wolverine の心の焦土化した戦場の中にどんな秘密を見つけ出すのだろうか?そしてそれは、彼の過去の行いについて何を意味するのであろうか?


"ORIGINAL SIN" Part 3 & 5
"ORIGINAL SIN" の完結編です。
桜舞い散る木の下にいる、Wolverine の記憶の中の ITSU が美しく、悲しみを誘います。
Sebastian Shaw と Miss Sinister を完全に叩きのめし、親子の本当の復讐の旅がここから始まります。
また、ラストのシーンで、過去に Wolverine にしてしまったことに対して後悔している Professor と、対照的にそのことに感謝している Wolverine の会話が印象的でした。
今の自分を誇らしげにしている Wolverine にしびれました。





内容★★★★★
難易度★★


Wolverine: Origins #28-30, X-Men: Original Sin, X-Men: Legacy #217-218

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   591  590  589  588  587  586  585  584  583  582  581 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]