忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/10/20 (Fri) 17:49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/28 (Thu) 13:29

Marvel Comics
November 2009

ある日Sean Cassidy(Banshee)を訪ねてきた老人がいた。その老人は、Seanの亡き妻Maeveの父親だった。そしてSeanは、死んだはずの妻を見かけることになる。Seanは妻の影を追い、昔プロポーズした場所へと向かうのだった…。


Seanの過去にまつわるエピソード。
Seanは昔、インタポールの捜査官でした。
Theresa(Siryn)の母親であるMaeveは、Seanが仕事で長期間留守にしている間、IRAの爆破テロの巻き添えになり、命を落とします。
今回のエピソードでTheresaの話題にまったく触れないのは、この頃のSeanが未だ娘の存在を知らないためだと思われます。が、よく考えてみると、甦った母親がまったく娘のことに触れないのは、何だかおかしい気もします。まあ、こじつけだから仕方ないか。矛盾しちゃうし…。
まあ、でも、SeanがいかにMaeveを愛しているか伝わってくるし、MoiraがそれでもSeanを支える姿はなかなかよいです。
結局今回の事件は、Maeveの父親が、娘は死んでしまったのに、のうのうと生きているSeanが許せなかったということです。そして、病気で少ししか生きられないと知り、今回の犯行に及んだわけです。



内容★★★★
難易度★★


#01-04 + Giant-Size

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   1966  1965  1964  1963  1962  1961  1960  1959  1958  1957  1956 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]