忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/11/22 (Wed) 23:49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/05/10 (Sat) 18:45

Marvel Comics
February 2006

Marvel Comics
March 2006

正式タイトルは、1が Ultimate X-Men/Fantastic Four
2が Ultimate Fantastic Four/X-Men です。

Ultimate Fantastic Four 19-20に登場したRhona Burchillがセレブロを盗んで悪用するといったストーリーですが、案の定(?)あまり面白いとは思えませんでした。
活躍するのは、FF4人とX-MENからウルヴァリン、アイスマン、キティの3人。
メインストーリーはともかく、せっかくの初顔合わせのキャラクターの絡みぐらいはもっと面白くできたと思うのですが・・・。

本編にはほとんど関係ないし、絵も普通。
(ウルヴァリンの台詞からポラリスの事件から間もないことはわかります。すなわち65の後ですね。)
TPBにも収録されていないし、読まなくてもいいかも。
(下のハードカバーには収録されています。)

またもやのRhonaの文の切れ目のない台詞は、勉強にはならないですね。

consistory 教会会議、教皇枢密会議
pip 肩章
savant 学者
brain cortex 大脳皮質
archipelago 群島、列島
polarized 偏向した
off-piste ゲレンデ外
em = electromagnetic
impasse = standoff 行き詰まり
short fuse 癇癪、短気
wild goose chase 無駄足を運ぶこと
flatliner 死亡した患者(ジュリア・ロバーツの映画でフラットライナーズというのがありましたね。確かこれもあんまり面白くなかったような・・・)
live-action 実写の
mote 埃
NORAD = North American Aerospace Defense Command
diversionary tactic 陽動作戦
bespoke tailor 注文仕立ての洋服屋
make the incision 切込みを入れる
bulkhead 隔壁
pseudo 擬似





内容★★★
難易度★★★

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   117  116  115  114  113  112  111  110  109  108  107 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]