忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/11/22 (Wed) 08:05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/04/10 (Thu) 15:56

Marvel Comics
October 2004

Marvel Comics
November 2004

Marvel Comics
December 2004

Marvel Comics
January 2005

Marvel Comics
February 2005

ULTIMATE DAREDEVIL & ELEKTRA の続編で、ストーリー的にも間を置かずに始まっています。
題名だけは正しくなりましたが、表紙のようなコスチュームのデアデビルは登場することはありません。

悪役がパワーアップし、

Bullseye = Benjamin Poindexter

や、スパイダーマンとも関係の深い

Kingpin = Wilson Fisk

などが登場します。2人とも両方の名前を覚えておいたほうが読みやすいかと思います。

X-MENやスパイダーマンがSF寄りだとするならば、こちらはクライムアクションというかそういう感じなので、単語も法律や犯罪に関連したものが多い傾向にあります。

少し挙げると、

obstrasting justice  司法妨害
jaywalk 交通規制を無視して横断する
deed of gift 贈与証書
ledger 原簿、台帳
waiver 権利などの放棄、棄権証書

などです。

面白いなと思った表現としてはマット(デアデビル)の台詞

You just disemboweled a punching bag.

の disembowel の使い方です。この単語は、動物などの内臓を抜き出すというような意味で使われるのですが、ここではサンドバッグを破裂させたことをこう表現していました。

もうひとつもマットの台詞で

But he'd made the store over into Leander's name...lock, stock and coat hangers.

まるっきり全部、というようなイメージで使われる lock,stock and barrel を言い換えています。こんな風に使えるんだなぁと勉強になりました。











内容★★★★
難易度★★★


拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  60 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]