忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/05/28 (Sun) 02:25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/06/24 (Wed) 19:53

IDW Publishing
July 2006

IDW Publishing
June 2006

IDW Publishing
September 2006

IDW Publishing
October 2006

数え切れないほどの年月、内戦がCYBERTRON星で起こり続けた―善のAUTOBOTSと悪のDECEPTICONSの対立は激化を深め、惑星の核を揺さぶり続けた。どちらの軍も国境と足がかりばかり考え、惑星そのもののことを考えもしなかった。自分達のしてきたことと、その行く末も…。今現在に至るまで…。


CYBERTRON星の調査と監視を続けるJETFIREとTECHNOBOTS隊。
TECHNOBOTS隊のメンバーは、STRAFE, AFTERBURNER, NOSECONE, SCATTERSHOT, LIGHTSPEEDって誰が誰だかわかりませんでした…。
このエピソードは前作と違い、敵も味方もたくさんでてきて、会話に名前が出てきても誰のことやらまるで判りませんでした。
しかも前作にあったキャラクター表がないではありませんか。
これは、トランスフォーマー初心者の私にはきついエピソードでした。
かろうじてわかったのは、Optimas Prime, Jetfire, Thunderwingくらいですか。

一応前作と同時期を描いていて、向こうは地球の出来事を、こちらはセイバートロン星の出来事を、という感じになっているようです。
この後、前作からもわかるように、Optimas Primeは地球の仲間と合流します。
Jetfireってマクロスのロボットとデザインがかなり似ているような…。









内容★★★
難易度★★★


拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   1070  1069  1068  1067  1066  1065  1064  1063  1062  1061  1060 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]