忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/05/30 (Tue) 00:04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/06/24 (Wed) 20:53

IDW Publishing
November 2006

もしそこに境界線があれば、彼はそれを越える。もしそこに難題があれば、彼はそれを打開する。もしそこに危険があれば、彼はそれを冒す…笑顔で。彼の中では、再考の余地はなく、許容誤差もない。「猛進」は彼のの心にいつもあり、より不可能でより狂気な任務であるほど、この命知らずのAUTOBOTは好んで遂行する。彼の名は…HOT ROD。


笑ってるトランスフォーマーは、初めて見ました。
無鉄砲な感じですが、意外に義理堅い。
結構味のあるキャラクターです。

昔の任務で、見捨ててしまった仲間を単独で救出に行く物語。
過去の回想シーンも効果的に挿入されていて言い感じ。
ラストの意外な結末も良かったです。
このトランスフォーマーシリーズ、意外にも短編のほうが面白い?



内容★★★★
難易度★★★


Shockwave, Nightbeat, Hot Rod, Sixshot, Ultra Magnus

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   1071  1070  1069  1068  1067  1066  1065  1064  1063  1062  1061 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]