忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/06/27 (Tue) 12:31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/11 (Mon) 21:29

Marvel Comics
December 2009

Marvel Comics
January 2010

Initiativeを辞めたKomodoの情報により、Night Thrasherの救出に向かうAvengers Resistance。
一方、内部にいたNightmareが目覚めてしまったTraumaは、Nighmareに支配され、全ての記憶を取り戻したPenanceと対決することになる…。


旅客機の墜落を身を挺して防いだConstrictorは一躍ヒーローに。慣れておらず、お礼を言われて照れているの姿に好感がもてます。

Traumaの能力の秘密が明らかになります。
Nightmareが内部にいたため、人に悪夢を見せる能力があったのでした。
そしてNightmareが目覚め、Penanceの悪夢も引き出し、Penanceは記憶をすべて取り戻すというわけです。
Penanceの正体は、Speedball。Civil WarのきっかけとなったStamfordの事件を苦にし自分を責め続けてPenanceになったわけです。(Penanceのコスチュームは着るだけで苦痛を感じるように作られています)
Nightmare(Trauma)とPenanceの対決で、Penanceの言った言葉が印象的でした。
"We've both made horrible mistakes. Hurt people. Lost our families. Seen our worlds fall apart. I know it's easiler to let someone else take control. Nightmare, Osborn...Anyone but you. Because the burden's so damn heavy."

結局Taskmasterはいい人ではなかったようです。残念。
そして、旅客機の件で恋仲になったConstrictorとDiamondback。
なんとDiamondbackは、Avengers Resistanceのスパイでした。そしてそれがConstrictorにばれて…。と、ここで終わっています。





内容★★★★
難易度★★


#26-30

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   1883  1882  1881  1880  1879  1878  1877  1876  1875  1874  1873 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]