忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/05/28 (Sun) 02:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/10 (Wed) 14:59

Marvel Comics
October 2007

Special double-sized issue!
Wendell Rayfield は最近離婚したばかりで、未来に希望もなく、過去の悪夢に悩まされている元警官。彼の生きがいは新しい仕事だけ。その仕事は、とても大きなマシンガン、地面の穴、ある毛むくじゃらのミュータント、数千発の銃弾に関係するものである。Wolverine が爪を使うとき、どれほど危険かはわかっているが、もし彼ができることが話すことだけだとしたら、どれだけ危険だろうか?Wendell Rayfield はすぐに知ることになる。

どのように Wolverine が捕らえられたのかの説明もなく、こういう状況だったらどうなるかといった外伝的印象。
ほとんど Wendell の独白が占めており、主役も Wolverine とはいえないと思います。
ほとんど会話だけで進行し、少し地味目。
まあ、よくある話かなって感じですか。



内容★★★
難易度★★★


#56-61

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   514  513  512  511  510  509  508  507  506  505  504 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]