忍者ブログ
アメコミで英語、と映画と小説と漫画など
読んだアメコミ、映画、漫画、小説などの記録。 画像をクリックすると、若干大きいサイズで見られます。 ★★★★★……震えます。生きてて良かったと思います。 ★★★★……唸ります。気分が高揚します。 ★★★……うんうん。読んで損はないかと。 ★★……時間を損したかなと悲しくなるかも。 ★……怒りがこみ上げてくるかも?
Admin / Write
2017/07/28 (Fri) 15:58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/07/04 (Sat) 20:08

IDW Publishing
April 2008

IDW Publishing
May 2008

IDW Publishing
June 2008

MEGATRONは死に、ALLSPARKは破壊された。AUTOBOTSがDECEPTICONSに勝利することが明らかになりつつあるとき、STARSCREAMは、CYBETRONを再構築する鍵を自分が握るチャンスがあることに気付いた。始めに彼は、DECEPTICONのスパイであるFRENZYのボディーの回収をしなければならない。それはHooverダムの砦の奥深くに捕獲されていた。FRENZYを回収したとき、彼を外で待ち受けていたのはSECTOR SEVENで、AUTOBOTSより手強い。エネルギーレベルも低下し、危機が差し迫ったLOAD STARSCREAMは、無事火星にあるDECEPTICONキャンプに辿りつく事ができるのだろうか?


"OFFICIAL MOVIE SEQUEL"の前半。
まさに映画のその後から始まっているエピソード。
生き残ったSTARSCREAMが主役の話で、SAMやBAMBLEBEE, OPTIMAS PRIMEなどは登場しません。
悪側の話ですね。
ヒーロー側は次の映画でってことでしょうか。
代わりといってはなんですが、AUTOBOT側の結構恰好いいチームが登場しますが、すぐにやられてしまいました…。
応援する気にはなれないけれど、STARSCREAMはMEGATRONに取って代わることができるのでしょうか?







内容★★★
難易度★★★


#01-05

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   1110  1109  1108  1107  1106  1105  1104  1103  1102  1101  1100 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ blogram投票ボタン ↑ランキングに参加していますので、いずれかクリックしていただけると励みになります。 しかっちさんの読書メーター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
しかっち
性別:
非公開
バーコード
カウンター
最新コメント
忍者ブログ [PR]